ARMONDO&DUE

ARMONDO&DUE

Jacquard weaving design from Japan

BLOG

2019.04.25

2月ヨーロッパ出張(ミラノ、パリ)2019.02

川口です。

 

1月は林がフィレンツェ、ロンドンへ出張へ行きましたが2月は僕がヨーロッパ出張です。

この時期(2月)にはミラノでミラノウニカ(MU)、パリでプルミエールヴィジョン(PV)という展示会があります。

 

どちらも今回は2020年春夏物の素材展なのですが、そこへ視察に行って、色・柄・素材感などのトレンド情報を持ち帰ります。

 

と、簡単に言っても簡単にはいきません。。まず会場が広すぎる。

MUに行ってからパリに移動してPVというスケジュールになるのですが、

PV会場のほうが各フォーラムに向かうまでが遠いので出張終盤には体力的にヘトヘトです。

 

そんな中、莫大な展示生地などから来シーズンのトレンド情報を収集します。

 

メンズアパレル生地感、素材感はどうか。それに合わせるネクタイはどのようなものが良いのか。

などを考えながら会場内を歩き回りますが、明確な答えにはなかなか出会えません。

ただ、自分たちなりの解釈や方向性を見つけるため必死です。

 

こうして得た情報を元に帰国後、ネクタイ用のジャカード生地に落とし込んでいきます。

ネクタイが売れない時代ですが、だからこそ格好いいネクタイを提案していけたらいいですね。

 

PV会場内(これは一部で実際はこれの3〜4倍あります)

 

今シーズンのネックストラップ

キーカラーは赤で、会場内は赤で溢れていました。

ARCIVES

PAGETOP